山下木造建築店 店主のblog イメージ画像

2015年(海南市野上新)戸建改装リノベーション

和歌山県海南市の改装リノベーション工事です。引き続きまして造作材の加工。こちらも熊野からの綺麗な材木です。造作材は仕上がった後も目に見える部分なので丁寧に扱います。敷居・鴨居や窓枠、巾木など。写真は鴨居の裏に石膏ボードを入れる溝を掘ったところ。溝をしゃく
『お化粧した材料~投げ銭?』の画像

和歌山県海南市の改装リノベーション工事です。床、張り終えてます。杉の無垢板。合板じゃないですよ。厚み3cm、巾18cmの物です。三重県熊野からやって来ました。赤白の色の違いが目立ちますが、割とすぐに差がなくなってきて気にならなくなります。家具を置かないであろ
『杉の床』の画像

和歌山県海南市の改装リノベーション工事です。フローリング張りの前に床の下地工事を。今回は既存の床を撤去せず、重ね張りする事に。こうする事で施工費、材料費、解体費、ごみ処分費を抑えることが出来ます。ただし、既存床を撤去し下地からやり直した方が床の水平が確実
『床下地』の画像

和歌山県海南市の改装リノベーション工事です。ダイニングスペースを拡げるため、この柱を撤去したいのですが、これ一本で上部の梁(約5m)の荷重を受けているので、ただ撤去するだけでは梁が下がってしまいます。隣に新たに柱を設け、そちらで荷重を受けるようにします。ま
『柱取って柱建てる。』の画像

和歌山県海南市の改装リノベーション。終わってませんでした、解体工事。途中、無駄に竹小舞を残してみたりして。この後、即撤去。勾配天井にする部分。見せる梁2本。今日のお昼でほぼ完了。見えている柱は約1m右へ移設。束石だけ据えてコンクリ固まり待ちです。既存の柱の
『解体完了』の画像

↑このページのトップヘ