山下木造建築店 店主のblog イメージ画像

新築木造住宅工事

こんばんは、山下です。前回のブログを書いたのが11月、その内容は8月のもの。ゾッとします。ブログ上では屋根も完成していない状態からの唐突の展開になりますが、明日2月18日、あさって19日とお施主様のご厚意により、設計事務所さんが完成見学会を実施されますので、私も
『ブログ書かずとも工事は進む…。明日あさって完成見学会です。』の画像

新築木造住宅の現場、棟上げに続いて屋根の工事にかかります。すでに思い出の領域に入りかけの遠い昔の事ですが気にせず参ります。よかったら覗いていってください。この家の屋根は、部分によって数種類の工法が合わさってできています。まずパターン①。リビング、キッチン
『一つの家に数種類の屋根下地。』の画像

今回は、一か月以上も前の出来事を堂々と書いてみます。新築木造住宅工事、いよいよ棟上げの日を迎えました。一か月以上前に。前日までに最初に使う柱や梁がすでに搬入済み。これらは家ができてからも見えたままになる柱たち。柾目が出る芯去り材の「杉」が数本。右下の八角
『いよいよ棟上げです!』の画像

基礎工事が完了し、続いて大工工事が始まります。ここまでは私自身ほぼ作業しておりませんでしたがここから参加。三重県熊野から第一便の木材が運ばれて来ました。まっ先に使う土台・大引に加え、今回は屋根垂木も先に搬入。よりきれいな垂木をどこに見せるかを決めたり、テ
『大工工事スタートです。』の画像

進行中の木造住宅新築工事。前回はベースコンクリートと外周立上りコンクリートを一体打ちしたところまでお伝えしました。今回は基礎工事完了までまいります。一体打ちしたあと、5日ほど経過。せっかく一体打ちしたので水抜き穴は設けてません。相当の水が溜まってました。
『木造住宅新築工事、基礎工事完了。』の画像

↑このページのトップヘ