近所の水道業者さんからお電話があり、
これまた近所で水漏れしているお宅があるという事で行って来ました。
P1040879_R

今回は漏れている箇所を特定してくれていたので、到着次第すぐに床板撤去。
水が溜まっています。
給水管を補修してもらってから床板を復旧して無事完了。
RIMG0335-s[1]_R
水道使用量が過去と比べて明らかに増えていると連絡が来て
水漏れを知る、というケースがよくあります。
そうでもなければなかなか気付かないもの。
わずかでも水漏れしていたら水道メーターのこの赤矢印の部分がキラキラと回ります。
かなり少量の場合はなかなか回りませんが、じーーっと見ていたらわずかに動きます。
(排水が漏れている場合はメーターではわかりません。)

水漏れを起こすと水道代がもったいないのも勿論ですが、
材木を腐朽させたり、床下などの場合は衛生状態を悪くする場合もあるので
早期発見するべき。
たまにメーターを確認したり、床下を点検したりするのも大事です。

聞いた話ですが、「キッチン下で給水管がわずかに漏れ続け、
ベタ基礎のコンクリートに少しずつ溜まり溜まって
その結果、床下収納庫が浮いてきた」、という事があったらしいです。
コワイですが無い話でも無いなと思います。あってはいけないのですが。