和歌山県海南市の改装リノベーション工事です。
引き続きまして造作材の加工。こちらも熊野からの綺麗な材木です。
造作材は仕上がった後も目に見える部分なので丁寧に扱います。
敷居・鴨居や窓枠、巾木など。
RIMG0191
写真は鴨居の裏に石膏ボードを入れる溝を掘ったところ。
溝をしゃくる、と言います。ボードジャクリ。

RIMG0194
今回使用するのはほぼこれで全部。
使う場所に応じて木の向きや溝の位置を決めながら加工していきます。
「中方立」という材料が一本しかないのに向きを反対に発注していたことが発覚・・・。
玄関入ってすぐの目立つ部分なので正しい向きのものを取り直し(悲)。
RIMG0206
既存窓に窓枠を取り付けたところ。
ここは「留め」にはせず、縦勝ちで横は面落ちとしました。
今日はここまで。現場はもっと進んでいるのですが、ブログが追い付かない・・・。


今日3月29日(日)、和歌山CLUB GATEで東日本大震災復興支援チャリティーライブがあります。
入場無料(別途1ドリンク代は要ります)、投げ銭方式で被災地への募金を募るみたいです。
少しだけしか居れないけど覗いてきます。そういう支援とか何も出来てないので出来る範囲で。
GATE、何年ぶりやろ。