山下木造建築店 店主のblog イメージ画像

更新情報

和歌山市の改装リノベーション工事。床板張りが進行中です。28mm構造用合板の上に杉の無垢板。3cm厚、巾は15cm。民家さんの標準的な仕様です。玄関。お客様の目にとまる所ですので節のない物を選んで。こちらは縁側。桧の上小節ですが、これはもう無節です。いつも綺麗
『杉・桧の無垢板張ってます。』の画像

和歌山市の戸建住宅改装リノベーション工事。アイシネン吹き付け断熱工事が完了しました。今回は民家さんの監督さんが立ち会いしてくれたため、私の写真撮影はナシ。なので以前の工事の写真を。こんな風にトラックに一式積んで来てくれます。小さいトラックもあり、マンショ
『吹き付け断熱完了』の画像

和歌山市の改装リノベーション工事です。梅雨って毎年こんなに雨降った?っていうくらい雨の日が多くて外周りの工事がほとんど進められていません。先日、大阪から左官屋さんが外壁のモルタルを塗りに来た時、大阪は晴れてたそうですが、現場に着いたら雨が降っていて作業で
『雨が降っても木工事は進んでます。』の画像

本日7月7日は結婚記念日。七夕に入籍したら忘れんでいいのでは、って事でそうしたのですが、七夕にすら気づかず過ごしてしまいそうでした。朝、夫婦で「丸9年か、そんなに経った気がしない」と話してたのですが、夜帰宅してから7年の間違いだったと聞かされました。「2008年7
『結婚記念日です。』の画像

和歌山県紀美野町の自宅。先日の天井断熱工事の際に、雨漏りの跡を数か所発見していました。キッチンの角。和室の天井。これだけ濡れていても室内側からは気付きません。床の間付近。動物の巣みたいなのがあります。オカリナみたいな形の虫の巣も。いずれも巣立ったあとのよ
『雨漏りの跡がたくさん・・・~天井点検口新設。』の画像

巨大ムカデが週一回くらいしか出なくなりました。まだ噛まれずに過ごせているし。喜ばしい。これも絶大なる信頼を寄せているイヤな虫コナーズのおかげか。我が家のように田舎で、真横に川が流れていたら当然ホタルが居るだろうと決めつけていたのですが数匹しか見れなかった
『軒裏にスズメバチの巣』の画像

和歌山市で進行中の改装リノベーション工事。外壁下地のバラ板(私の父はラス貫と呼んでいました)が張られています。杉の板です。下地なので隠れてしまう部分ですが綺麗なものです。この板に防水紙とラス網を張ってモルタルを塗ります。新品のサッシも取り付け。      
『外壁バラ板』の画像

やるなら今!省エネ住宅ポイントがもらえるうちに!という事で和歌山県紀美野町の自宅の天井に断熱材を乗せました。高性能グラスウール 155mm厚。これで天井全体 約22坪分。包装を破ると11立方メートルに膨らみます。天井全面に施工して36,000円相当のポイントを獲
『自宅の断熱改修①<天井断熱編>』の画像

お世話になっている皆様へ。電波の悪い携帯電話のため、たびたびご迷惑をおかけしており申し訳ございません。つい先ほど電話を替えてまいりました。番号も変わっておりますので、お手数をおかけしますが登録変更お願い致します。なお、これまでの携帯電話もしばらく持ち続け

民家さんからテレビ台製作の依頼。尼崎市武庫之荘の新築のおうちに置かれるものだそうです。監督から手描きの図面と杉の巾接ぎ板材を預かって製作。簡単な方法なので道具さえあればどなたでも作れますよ。
『テレビ置く台』の画像

↑このページのトップヘ