山下木造建築店 店主のblog イメージ画像

更新情報

進行中の木造住宅新築工事。前回はベースコンクリートと外周立上りコンクリートを一体打ちしたところまでお伝えしました。今回は基礎工事完了までまいります。一体打ちしたあと、5日ほど経過。せっかく一体打ちしたので水抜き穴は設けてません。相当の水が溜まってました。
『木造住宅新築工事、基礎工事完了。』の画像

木造住宅新築現場、基礎工事の続きの様子を。これまで、捨てコン打設までのわずかな工程を2回に引き伸ばしてブログに書いてしまったことを反省し、少しだけペースアップすることにしました。捨てコンクリートに建物の通り芯と型枠設置位置を墨出し。この墨を間違えると基礎と
『基礎工事。型枠組んだり、コンクリ打ったり。』の画像

ネット詐欺、からのPC故障のせいで工事写真が外付けハードディスクから 取り出せなくなりブログが滞ってしまってました。 ようやく復旧しましたので、少しずつ工事の状況を書いていきたいと思います。 前回の続き。全面に砕石を敷き詰め、プレート転圧
『基礎工事(砕石転圧~捨てコンまで)』の画像

お恥ずかしい話ですが、ネットショッピング詐欺にはまっていました。直接的な被害は、届く事のないキッチン用品5,000円程度なのですが、ウィルス侵入の恐れや、個人情報漏えいの可能性がないとも言えないという事で、パソコンを初期化したりなんやかんやしているうちに起動し

かねてより計画しておりました兵庫県の木造新築住宅工事が始まりました。以前ブログに書いた市街化調整区域のあれこれのほか、敷地が道路に接してないんじゃ?問題などを華麗に(必死で)クリアし、解体工事、擁壁工事を終え、本日無事に基礎工事初日を迎えました。事前に建物
『新築住宅、基礎工事始まりました!』の画像

ようやく一つのミッションを遂行。「市街化調整区域で建築する」、手続きが完了です。市街化調整区域・・・市街化を抑制すべき区域。計画的な都市づくりや自然環境保護の観点から、原則として建物を建てることが制限されている。ただし、いくつかの条件を満たしていれば建築
『役所通いも建築のうち。市街化調整区域に家を建てる。』の画像

もう先月のお話ですが、建築士事務所登録しました。すごく大ざっぱに言ってしまいますと設計事務所、と言ったほうがわかりやすいかと思います。基本的に施工がメインの当店ですが、建築士事務所登録していないとやってはいけない事というのが何かとありまして。先日お施主様
『建築士事務所登録~毒ヘビが落ちてきた話。』の画像

ここのところ、建築予定の建物について計画というか妄想の日々が続いています。きっと良い家になるんだろうな、と思いつつ見積りなんかを進めています。↑ こちら2種間ほど前の写真ですが建築予定地前の田んぼ。ウッドデッキからの眺めをお先に堪能。もう少し早ければもっと
『妄想の日々』の画像

ご無沙汰してしまいました・・・。「離れを建てたい」とお問い合わせいただきました。敷地内に充分な空きスペースがあれば離れの新築や増築は自由にできるでしょ?と、私も昔は思ってしまってましたが実はそうではありません。すごく簡単に言ってしまうと、「建物を建てよう
『増築や離れ。自由には建てられません。』の画像

年に一回、生石高原のススキ大草原保全のため、山焼きが行われると知り、今日行って来ました。有田生まれの私なので、まさか生石山に逆側から登るようになるとは夢にも思いませんでしたが。9時開始に少し遅れて到着するとすごい人の数にビックリ。和太鼓が演奏されていて、ま
『生石高原の山焼き~初午餅まき』の画像

↑このページのトップヘ